Liquid Eyewear 取り扱い説明書

 

  • サングラスを清掃する場合には、シンナー、ベンジン等の溶剤は一切使用しないで下さい。フレーム及びレンズを劣化、破損させる原因となります。また、塩素系洗剤(カビ取り用洗剤等)、アルカリ系洗剤(浴室用洗剤等)も清掃には使用しないでください。清掃を行う場合は付属の保管用袋(マイクロクリアバック)で拭き取るか、または、中世洗剤と少量の水を使用してください。
  • 薬品、化粧品、整髪料、ヘアスプレー、汗、柑橘類の果汁(レモンやオレンジ等)、海水が付着した場合は、すぐに水洗いをしてよく落としてください。そのまま放置しますと、メガネ・サングラスのコート膜がはがれる原因になり、付着してシミが取れなくなります。
  • 高温状態(約60℃以上)に放置すると、熱によってフレームまたはレンズが変形してレンズが脱落したり、見え方に悪影響をおよぼしたりします。また熱によってレンズ表面のコート膜がヒビ割れする事があります。お湯で洗ったり、炎天下の車中や直射日光が当たる場所(砂浜等)に放置したり、サウナ等の高温環境では使用しないでください。
  • サングラスが急激な温度差にさらされると、細かいヒビ割れが生じたレンズの変形が生じることがありますのでご注意ください。
  • サングラスはご使用とともに経年劣化が原因で変色や変形を起こすことがあります。
  • ノーズピースは消耗品です。ノーズピースが取れたり劣化したまま使用すると、顔を傷付けることがありますので、使用を中断して購入者にご相談下さい。
  • ご自身での超音波洗浄機を使用しての洗浄は避けてください。表面等に擦り傷がある場合にはそれらの外傷をさらに促進してしまうことがあります。

※こちらの取り扱い説明書の内容は、改良のため予告なく変更する場合があります。